スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

山梨|疼痛緩和軽減。ガン患者の免疫力、体力向上に特化した鍼灸治療院

山梨疼痛緩和軽減ガン患者の免疫力体力向上に特化した鍼灸治療


先日、叔父がガンと診断され現在抗がん剤治療を受けています。
私は滅多に風邪を引いたり病気をしませんが、なったとしても病気になっても薬で治しり、ちょっとしたケガをしても病院には行かない人間です。(変わり者とも言われますが、食生活でコントロールしています)


そんな叔父の治療の手助けをしたいと思い、山梨県甲府市にガンの痛み、抗ガン剤による副作用を自然療法により治療をしてくれる鍼灸治療院があるので勧めました。
薬を使わずに免疫力向上と体力向上を目的としておりガンと向き合う患者さんが通院している所です。


自然治療の中で使用するのは「びわの葉灸」というもので、疼痛、抗がん剤による副作用の痛みや苦しさを緩和、軽減してくれます。
その他の効果として、食欲不振、だるさ、吐き気など内蔵からケアすることでガンと戦う抵抗力もつけていこうというもです。
画像のように固いお灸をびわの葉と一緒に押し当て、指圧とお灸の両方で施術していきます。
実際の写真がなかったので治療院のホームページからお借りした画像です。
山梨疼痛緩和軽減ガン患者の免疫力体力向上


院長のご実家の畑で枇杷の栽培をし、いずれは自家栽培のびわの葉を使用するとのことです。
現在は山梨県甲府市産のびわの葉を使用しているそうです。
山梨疼痛抗がん剤治療緩和免疫力体力向上


この自然療法を行っているのが山梨県甲府市にある「指圧マッサージ鍼灸治療院フォレスト」
山梨疼痛抗がん剤治療緩和免疫力体力向上


薬の副作用で苦しんでいるのだから薬を使わない治療をすすめることが一番で、実際にびわの葉灸を受けてみた感想としては、驚くほどびわ温かさが持続していました。
院長の大森先生によるとびわの葉を使用した治療や指圧などをすることで、抗がん剤の副作用による痺れ、痛みの緩和などに効果的だそうです。
すでにこれから抗がん剤治療を受ける患者さんはその予防と対策で治療を受けていて、叔父もその治療を受けてもらいました。



びわの葉の効果


びわの葉には血液を浄化、制ガン作用、鎮痛作用、殺菌作用があるそうです。
対症療法であると同時に病気を根本から治療する全身療法です。
例えば、頭が重い、肩がこる、食欲がない、イライラするといった症状があり、原 因がはっきりとわからないようなときにでも、苦痛を軽減したり、取り除いたりして くれます。 また、膝の関節が痛むときなどは、その痛みが和らぐだけでなく、スムーズに動くよ うになったり、それと同時に便秘が解消したり、よく眠れるようになったという人も 少なくありません。
これは、血液の浄化を基礎として、全身の新陳代謝が盛んになって、快食、快便、快 眠が得られ、健康を取り戻す根本とも言うべき自然治癒力が養われるためと考えられます。
※『forest』ホームページから引用
フォレストの「びわの葉灸」のページはコチラからご覧いただけます。




院内外の様子


山梨で疼痛緩和軽減ケア内臓治療免疫力体力向上をしてくれる治療院


山梨疼痛抗ガン剤治療緩和免疫力体力向上


叔父のガン治療も終わり、今では職場復帰をして働いています。
再検査でも転移は見られずひとまず安心です。
治療を受けた叔父の感想として、一般的に言われている副作用ほど苦痛を感じなかったということでした。
きっとびわの葉温灸が副作用を軽減してくれたのではないかと思います。
もちろん、副作用にも個人差はあると思うのですが、そういった治療を受けることで精神的にも少し安心感があったと話していました。




指圧マッサージ鍼灸院「フォレスト」
住所:甲府市上町334-14
電話: 055-207-3222
ホームページ:http://www.s-forest.jp/









スポンサーサイト
(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

山梨 更年期障害の症状緩和・改善・治療におすすめの鍼灸指圧マッサージ

山梨 更年期障害症状緩和改善治療におすすめの鍼灸指圧マッサージ


友人の奥さんが年上女房でして、更年期障害で今辛い思いをしている状態です。
薬を飲んではいますが、自分の免疫力を上げたり、神経を正常に保つようにするには鍼灸がいいがいいそうで、私が以前通院していた治療院がそういった施術をしいるので紹介しました。


通常、更年期障害とは、女性に多く「閉経」という大きな変化が起きる40代後半に見られることが多いようです。
しかし、最近では、20代や30代ぐらいの更年期にはまだ早い年齢であるにもかかわらず、更年期症状があらわれる「若年性更年期障害」が増えてきていると言われています。
山梨更年期障害症状の治療改善緩和




主な更年期障害の主な症状はイライラ、不安、動悸や多汗など肉体的なものから精神的なものまであったそうです。
人によっては肩こり、腰痛、手足のしびれまで症状が出るようですね。
ちなみに更年期障害と聞くと女性ばかりイメージしてしまいますが、男性にも更年期障害があり、女性とは違った症状が出てくるそうです。
いずれにせよ、ホルモンバランスの乱れが大きく影響しているそうです。


良くなると評判で、それを知った患者さんが殺到したため予約をしないと受けられない治療院です。
友人の奥さんも何度か通院してだいぶ症状か改善されたようで何よりです。
肉体的なことは多少我慢できても、精神的なものは夫婦関係にも影響するでしょうから、少しでも良くなって何よりです。
更年期の対策と乗り切る方法を自分で探して実践したり、先生のアドバイスを受けたりして今は何の問題もなく生活できている様子です。
食生活においては、亜鉛、カルシウム、大豆イソフラボンの摂取が効果的だそうです。
それを聞いて私も極力それらを摂るように心がけています。
軽いウォーキングや家族との会話など自身がリラックスできる状態を作ることも必要だそうです。


山梨県甲府市にある【指圧マッサージ鍼灸院 フォレスト】という治療院は、鍼やお灸、指圧、マッサージでホルモンバランスを整える自然治療を行ってくれます。
※この治療院の先生は、芸能人やプロのスポーツ選手を施術していた経歴もあり、また医師からも高い評価を得ているそうです。
山梨 更年期障害の症状緩和・改善・治療


薬を使わず自然療法(指圧や鍼、マッサージ、お灸など)をしてくれるのでそういった悩みを抱えている方へはオススメです。
指圧、鍼(はり)、お灸と60分かけてゆっくり、施術してくれます。
鍼が苦手という方には、鍼をしないで指圧とお灸をその分多めにしてくれたりもします。


特に最近では「びわの葉」を使用した指圧とお灸を融合させた施術が人気でとても効果的なのだそうです。
びわの葉には血液を浄化、制ガン作用、鎮痛作用、殺菌作用があるそうです。


現在は、肩、腰、関節の痛み以外にも交通事故によるケガの後遺症、不眠症治療や抗がん剤の副作用で悩む患者さんも通院しており、「なるべく薬に頼りたくない」という自然派思考の方々が多いようです。
本気で治療、改善をお考えの更年期に悩む方は一度相談してみるのもよいかと思います。




指圧マッサージ鍼灸院「フォレスト」
住所:甲府市上町334-14
電話: 055-207-3222
ホームページ:http://www.s-forest.jp/


(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

山梨・甲府周辺 梅雨特有の症状 倦怠感、眠気、疲労感を鍼灸指圧で緩和、治療

山梨甲府周辺 梅雨特有の症状 倦怠感眠気疲労感鍼灸指圧緩和治療


甲府盆地特有のジメジメ、それだけでなく梅雨の季節はとても身体がダルくなります。
「なんかダルい」「疲れがとれない」そんな原因がよくわからないけど辛い症状ってありますよね?


・肩こり・頭痛・腰痛
・古傷が痛む
・アトピーや気管支喘息などのアレルギー症状が出やすくなる
・気分が落ち込みやすい


そういった倦怠感、疲労感を鍼灸や指圧、マッサージで改善治療してくれるところがあります。
山梨県甲府市にある「指圧マッサージ鍼灸院フォレスト」です。


指圧マッサージ鍼灸院「フォレスト」
住所:甲府市上町334-14
電話: 055-207-3222
ホームページ:http://www.s-forest.jp/




(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

山梨県立中央病院(がん拠点病院 緩和ケア病棟) 東洋医学・鍼灸と連携を期待

山梨県立中央病院がん拠点病院 緩和ケア病棟) 東洋医学・鍼灸と連携を期待


2013年1月に山梨県立中央病院にガンの緩和、ケアを目的とした病棟が開設されたそうです。
身体や心をケアし、これからの時間をその人らしく過ごせるようにするのが目的とされています。


治療に関しては、患者自身やその家族と相談しながら進めていくそうですが、私としては東洋医学など鍼灸もそれらに含まれるのかが疑問なところです。
病院外の施設利用(施術者の出張=デリバリー)もその「治療」に該当するのでしょうか?
患者にとって治ること、痛みや苦しみが緩和されるとがよいことでしょうから院内だけに留まらず病院側も外部との連携を図るとよりよい結果に繋がるのではないかと思います。


私の知る限りでは、山梨県甲府市にはガン、抗がん剤の副作用の緩和・ケアを目的とした鍼灸院があります。
びわの葉を使用し、今までにない指圧と温灸を融合させた治療をしているそうです。自然療法の一つと言えるでしょう。
また、こういった病棟に限らず抗がん剤によるガンの治療。その副作用の緩和をするために山梨県内にガン患者さんが枇杷の葉を使った治療を受けているそうです。


【追記】
叔父がガンと診断され、この記事で書いた治療院で癌への抵抗力をつけるための治療を勧めました。
山梨|疼痛緩和軽減。ガン患者の免疫力、体力向上に特化した鍼灸治療院




「指圧マッサージ鍼灸治療院フォレスト」
住所:甲府市上町334-14
電話: 055-207-3222
ホームページ:http://www.s-forest.jp/


病院、鍼灸という垣根を越えて患者のためになる治療を強く望みます。


(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

山梨|びわの葉(温灸)で疼痛緩和軽減。末期ガン患者の苦しみを軽減する鍼灸治療院

山梨|びわの葉(温灸)で疼痛緩和軽減末期ガン患者の苦しみを軽減する鍼灸治療院


山梨県甲府市にガン、抗ガン剤による痛み、副作用、を「びわの葉」を使用した自然療法により薬を使わない優しい治療をしてくれる鍼灸治療院があります。
「びわの葉灸」というもので、疼痛、抗がん剤による副作用の痛みや苦しさを緩和、軽減してくれるそうなんです。
その他の効果として、食欲不振、だるさ、吐き気など内蔵からケアすることでガンと戦う抵抗力もつけていこうというものらしいのです。


この自然療法を行っているのが山梨県甲府市にある「指圧マッサージ鍼灸治療院フォレスト」
私の祖母や叔母がガンによる副作用で苦しい経験をしたことから、どこか疼痛を緩和してくれるとこをはないかと探していたところこの治療院と出会いました。


実際に疼痛(ガンによる痛み)に効果があるとされているびわの葉灸を試してみました。
薬の副作用で苦しんでいるのだから薬を使わない治療をすすめることが一番で、感想としては、驚くほどびわの葉灸をしていただいたところに温かさが持続していました。
※画像はフォレストHPより
びわの葉灸|山梨で疼痛緩和軽減ケア内臓治療をしてくれる鍼灸治療院


院長の大森先生によると、下記のびわの葉を使用した治療や指圧などをすることで、抗がん剤の副作用による痺れ、痛みの緩和などに効果的だそうです。
実際にすでに何名か通院しておりこれから抗がん剤治療を受ける患者さんはその予防と対策で治療を受けているとのこと。



びわの葉には血液を浄化、制ガン作用、鎮痛作用、殺菌作用があるそうです。
画像のように固いお灸をびわの葉と一緒に押し当て、指圧とお灸の両方で施術していきます。
東洋医学、自然療法で薬を使わないでガンの痛み抗がん剤の副作用を軽くする疼痛緩和




また、書き出しで説明した通り、お腹周りを集中して施術していただくのですが、これは内蔵から元気にするという意味があるそうです。
免疫力と体力回復を目的としているようです。


細かい説明はHPに書いてあるので一部抜粋します。
フォレストの「びわの葉灸」のページはコチラからご覧いただけます。
びわの葉灸は、対症療法であると同時に病気を根本から治療する全身療法です。 たとえば、頭が重い、肩がこる、食欲がない、イライラするといった症状があり、原 因がはっきりとわからないようなときにでも、苦痛を軽減したり、取り除いたりして くれます。 また、膝の関節が痛むときなどは、その痛みが和らぐだけでなく、スムーズに動くよ うになったり、それと同時に便秘が解消したり、よく眠れるようになったという人も 少なくありません。 これは、血液の浄化を基礎として、全身の新陳代謝が盛んになって、快食、快便、快 眠が得られ、健康を取り戻す根本とも言うべき自然治癒力が養われるためと考えられます。


この治療により、少しでもガンによって苦しむ方々の悩みが軽減されること祈ります。



びわの葉(温灸)で疼痛緩和軽減。末期ガン患者を救う指圧マッサージ鍼灸院「フォレスト」
住所:甲府市上町334-14
電話: 055-207-3222
ホームページ:http://www.forest-s.jp/






(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。