蓄光糸(暗闇で光る・発光する)商品・製品開発を手がける会社

蓄光糸暗闇で光る発光する素材商品製品開発を手がける会社


蓄光糸というのをご存知でしょうか?
一昔あった暗いところで発行するライトから垂れ下がったヒモの先についている人形やオモチャなどが流行りましたが
今では、塗料や糸などの繊維にも活用されるようになっています。


◎通常時
蓄光糸暗いところで光る発光する繊維商品製品開発企画会社

◎暗闇での発光時
暗闇で光る糸蓄光糸えお商品製品開発する会社企業


蓄光糸商品製品化サンプル
※画像引用元 ヒロタ工繊 有限会社さん


紫外線による劣化の心配はないそうで、触り心地も滑らかだそうです。


この蓄光糸を使用して商品、製品開発を進めている会社が宮城県仙台市にあります。
株式会社A-Museといって、ユニバーサルファッションや復興支援グッズの販売などを手がけている会社です。


ユニバーサルファッションとは?


障害の有無や年齢、体型に関わらず、どんな人も楽しめるファッションです。


人だけでなくペットなど様々な方面で面白い、そして役立つ商品開発が期待されます。
すでに商品開発、試作段階に入っているそうなので、今度どのようなものが出来上がるか楽しみです。


また、株式会社A-Museでは蓄光糸を使ったアイデアも一般募集しているそうです。
採用された方には特典があるとのこと。これはわかり次第追記します。
A-Museさんの詳しい情報は下記の通りです。




●株式会社A-Muse
〒981-3122
住所:宮城県仙台市泉区加茂1-31-9
TEL:022-377-0623
HP:http://a-muse-fashion-cojp.ssl-netowl.jp/
MAIL:plahana@watch.ocn.ne.jp



スポンサーサイト
(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

メタンハイドレート 企業によるエネルギー利用、ガス生産、商品化、取引など

メタンハイドレート 企業によるエネルギー利用ガス生産商品化取引など


メタンハイドレート(methane hydrate)はメタンを水分子が囲んだ構造体で、低温・高圧の環境下に氷結した海底か陸上に存在する。驚くべきはその規模で、「天然ガスの確認埋蔵量の約10倍、原油・石炭総埋蔵量の約2倍の資源量が手付かずで日本近海に
眠っているそうです。
メタンハイドレート関連8銘柄海洋資源採掘イメージ図2
※ZAKZAK メタンハイドレート”関連8銘柄に注目!日本近海に莫大な埋蔵量より引用


この記事はメタンハイドレートに関して詳しく記述したものではありません。
詳細などはすでにネット上に上がっているので調べればすぐにでていきます。
この記事は、メタンハイドレートを扱う企業のPR用に用意したものです。
「メタンハイドレート」「企業」「エネルギー利用」「ガス生産」「商品化」「取引」など、キーワードを組み合わせある程度上位表示させたこの記事を宣伝広告として活用していただくためです。


お問い合わせがあり掲載が確定し次第、先方の内容に書き換えます。
ただし、掲載は一社のみとさせていただきます。
※記事に関してはこのブログだけでなく複数のブログにて順次アップしていきます。
お問い合わせは、ブログ左上「メールフォーム」よりお願いします。

(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。