FC2ブログ

こだわりの商品・サービスを発信!

このブログにて、面白い商品や変わったサービスなど、会社等を紹介させていただいています。 掲載、お問い合わせについては、左のメールフォームからお願いします。 尚、商品やサービスに関するお問い合わせは直接掲載店までお願いします。

世の中に知られていない良い商品やサービスを掘り起こし発信していきます。 必要とされるはずのこだわりの一品や嬉しいサービスが、知られないのは、とても残念です。 それをこのブログを通じて発信していきます。

「たそがれダンサーズ」桂望実先生作のエンタメ小説が評判!実写化に期待するおじさんと社交ダンスの物語

たそがれダンサーズ桂望実先生作のエンタメ小説評判実写化に期待するおじさんと社交ダンスの物語


新型コロナ対策で自分でできることをやっています。限られていますが。
外出はなるべく控えて休日は家で映画や読者をしています。
その中で私が特に良かった!と思った本を一冊紹介します。
映画はまた今度の機会にでも。


今回紹介する一冊は、桂望実先生の「たそがれダンサーズ」というエンタメ小説です。
ここからは本のPRの日記になります。
たそがれダンサーズ桂望実先生作のエンタメ小説が評判実写化に期待するおじさんと社交ダンスの物語


社交ダンスと聞くとどうしてもShall we dance?を思い浮かべてしまいますが、読み終えた私にはこの「たそがれダンサーズ」が社交ダンスの代表作となるくらい素敵なお話でした。今は実写化を望んでいます。
登場人物にはいろんなおじさんがいます。
中小企業経営者、親を恨みながらも病院からのお願いでお見舞いに行く男性、定年後の趣味を探すおじさんなどどこにでもいそうな感じで、行動もおじさん特有の行動をします。


これが私をはじめ、読者には好評です。
例えるなら、阿佐ヶ谷姉妹が2019年、2020年から人形急上昇です。
その理由が「どこにでもいそうなおばさん」だからだそうです。
それがかえって視聴者にウケたそうです。
そんな感覚でおじさんたちが現実社会でいてもおかしくない感じがとても魅力なんです。
食事前に薬を飲むシーンなんかは、薬飲むならそんなの食べちゃダメ!と思わずツッコミたくなりました(笑)


ダンスに関しては私のような社交ダンスに縁のない人でも文章から動きや息づかいが分かります。
ダンスのお披露目や大会などは、絶対実写化したら手に汗を握るハラハラするシーン、感動するシーンとなると思います。
ダンス以外のおじさんたちの個々にスポットを当てたストーリーも必見です。
そして今、2回目を読んでいます。
評判が評判を呼んで実写化されることを強く望みます。


楽天ブックスでの販売ページはコチラ。

セブンネットショッピングでの販売ページはコチラ。

紀伊国屋書店での販売ページはコチラ。



スポンサーサイト



(掲載についてのお問い合わせはコチラからお願いいます。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。